校長が孫正義の元側近!?札幌新陽高校でいちばん探し!

シンガーソングライター金子智也さんの「発見!いちばん星」。今回は“夏休み特別編”第3弾!「学校!いちばん星」をご紹介します!青春真っただ中の高校で“いちばん探し”をしてきました。

今回お邪魔したのは、「本気で挑戦する人の母校」をスローガンに掲げる、北海道札幌市南区澄川「札幌新陽高校」です。

吹奏楽部の生徒さんに、学校の特色を聞くと「生徒のコミュニケーション能力が高い」「いい意味で自由」との回答が。生徒それぞれのペースで学び、自由な発想を尊重する教育。それが、新陽高校なんです。そんな、高校で早速“いちばん探し!”はたしてどんな、いちばんがいるのでしょうか。

吹奏楽部・金山もも花さん「イモトアヤコさんに”いちばん”似ている人がいます!」

そう紹介されたのは、こちらの渡部華英さん。周りからも「イモト」とあだ名で呼ばれているそう。確かに、雰囲気が似ている…!?金子さんも「イモトさんのいとこ!」と絶賛。ノリもよく、笑顔がチャーミングですよね。新陽高校でいちばん「イモトアヤコ」さんに似ている渡部さんでした。

続いてのいちばんは、吹奏楽部の副部長、松井快さん。なんと、部活内で”いちばん”早く動けると言います。そもそも早く動くって何??と思っていると…。

金子さんが「暑いな~」と言ったら、素早く席を立ち、扇風機をつけるためにダッシュ!!!「何かが起きれば、すぐに気づいて、行動するのが早い」と自他ともに認める松井さん。その素早さ、”いちばん”でした。

続いてお邪魔したのが、校長室。そこにいたのは、Tシャツとズボン姿のラフな男性。実はこの方が、「本気で挑戦する人の母校」とインパクトのあるスローガンを掲げた、荒井 優(ゆたか)校長なんです!教員免許を持っていないと言いますが、なぜ校長になったのでしょうか。

実は、荒井校長はあのソフトバンクの社長室で、7年間、孫正義さんの側近として働いていた方なんです。

新陽高校の創設者が荒井さんの祖父だったことから、2016年入学者数が減少して財政難に苦しんでいた学校を立て直すべく、当時40歳という若さで校長に転身。“偏差値”ではなく“経験値”を重視する教育で、就任以来入学者数が急増!学校を見事立て直したのです。

そんな異色の校長先生がいる新陽高校には、ある珍しい場所がありました。それが、eスポーツ研究部です。

テレビゲームを遊びではなくスポーツ競技として競い合うのが“エレクトロニック・スポーツ”…略して「eスポーツ」。今後オリンピックでも正式種目への採用が議論されるほど世界中で人気が高まっているんです。新陽高校では、2018年5人の生徒がeスポーツ研究部としてスタート!今ではおよそ30人以上のメンバーが在籍しています。

eスポーツ研究部副部長・倉本恵輔さん「リーグ・オブ・レジェンドというゲームの大会で北海道1位になりました」

ゲームに青春を捧げる高校生!今では道内でも注目される彼らですが、まず最初に乗り越えてきた壁は、周囲から上がる心配の声でした。

eスポーツ研究部副部長・倉本恵輔さん「親から最初は怒られました。でも、ただゲームをやっているのではなく、競技性をもって大会に向けてやっているから、許してほしいと言いました。今は理解してくれて応援してくれています」

eスポーツ研究部・岩渕佑真さん「北海道のeスポーツ大会”ジ・オンライン”という大会で、(同じく1年生の)佐々木希望君と一緒に1位を取りました」

ゲームは「フォートナイト」。簡単に言うと、敵を倒して最後まで残ったチームが勝ち!というゲームです。

1年生ながら、道内でいちばんになった2人に将来の夢を聞きました。

eスポーツ研究部・岩渕佑真さん「ゲーム関係の職に就きたいです」

eスポーツ研究部・佐々木希望さん「大会で優勝して、将来はパソコン関係の職に就きたいです」

続いても、道内ではかなり珍しい部活へ!お邪魔したのは、全国で36チーム、道内では新陽高校を含めて2チームしかない「女子硬式野球部」です。

2017年に道内初の女子硬式野球部として誕生した新陽高校と、2020年4月に誕生したばかりの駒大苫小牧・女子野球部が、7月初対戦!結果5対0で見事、新陽高校が勝利しました。正に、北海道でいちばん強い女子硬式野球部なんです。

金子さん、チームの皆さんに誘ってもらい、いきなりバッティング練習に参加することに!

女子の前だからって、いい所見せようと打つ気満々の金子さん。

マウンドに立つのは、2年生ピッチャーの阿部春菜さん。金子さんは、かっこいいところを見せられるのでしょうか!?

1球目は空振り。

2球目も空振り…。

3球目は当てたものの…

残念ながら、アウト…。

その後も、ノック練習に誘ってくれたので、参加することに!

必死で白球を追いかけるも、金子さん、全く歯が立ちません…。

でも、硬式野球部の皆さんは、本当はもっときつい練習をしているんです!今回協力してくれたのは、1年生と2年生でしたが、泥だらけになるまで練習するのには、ある理由がありました。

女子硬式野球部・一谷優奈さん「夏の大会が無くなって、先輩たちの気持ちが下がっていた。でも10月に代替大会があるので、そこで先輩たちと笑って終われるように頑張りたいです」

番組ではHBC未来ソング「笑えばっ!」の「青春ミュージックビデオ」を制作します。その主人公は、視聴者の皆さんです!学生の皆さんはもちろん、小さいお子さんでも勿論OK。友達と遊んでいる所や、勉強している所など、「青春」を感じる瞬間を動画で送ってください。ラインで「HBC今日ドキッ!」と検索、友達追加して動画を送っていただくか、ツイッター、もしくはインスタグラムで #笑えばっ を付けて投稿してください。

今回の新陽高校の皆さんのように、「笑えばっ!」の振付を覚えてダンスを送っていただいても構いません!振付動画はこちらで公開されていますので、参考にしてみてください。応募いただいた動画は後日、番組内で放送する他、もんすけTV、公式YouTubeでも公開予定です!たくさんのご応募、お待ちしております♪

応募方法など、詳しくは、こちらから♪

0コメント

  • 1000 / 1000