8/12(水)今日ドキッ!Line up

【ビリめし】

旨いのに売れない!ビリめし

今回は創業20年!タイ料理の老舗マニータイ

店主も悩むビリめしとは・・・


人気メニューランキング

・第1位 空心菜

・第2位 トムヤムクン

・第3位 ガパオライス


・ビリめし プラークン

⇒海老とレモングラスが

 たくさん入ったタイの伝統的なサラダ

 お酒のつまみには最高!



【生中継】

ハワイに5店舗展開する”ブルクベーカリー”

札幌では4店舗目となる

ブルクベーカリー竹村 Labo から生中継!

道産小麦や生クリーム、発酵バターと

素材にこだわったパンを提供。



ブルクベーカリー 竹村 Labo

8月16日(日)にグランドオープン

⁂住所 北海道札幌市中央区北3西27

⁂電話 011-624-5802

⁂営業 午前10時半~午後6時

⁂休日 不定休

〈紹介した商品〉

夢食パン 2斤 864円 (1日100本限定)

⇒お店の看板メニュー!ふわふわしっとりの食感で

小麦本来の味を追求しています。



【発見!いちばん星】

今回は青春真っただ中の高校で“いちばん”探し

●●三笠高校編●●


■三笠高校

「食物調理科」1学科のみの公立高校。

「調理師コース」と「製菓コース」の2つがあり、

調理師コースは道内の公立高校で唯一、

卒業と同時に調理師免許を取ることが出来る。

現在は新型コロナウイルス感染拡大の影響で休業中だが

「高校生レストラン」も運営している。


■金子智也、山本先生と懐かしの再会

名寄農業高校出身の金子智也くん。

高校時代に社会科を教えてくれていた山本先生が

三笠高校にいることを知り教室へお邪魔しました。

久々の再会に山本先生の第一声は「こんな顔だったっけ!?」。

お互い照れながらも懐かしむ様子が見えました。


■モノマネチャンピオン藤木くん

クラスで“いちばん”モノマネが得意だという藤木椎太くん。

十八番は製菓部顧問の明石先生。

金子智也くんと撮影クルーは全くピンとこないが、教室は大爆笑に。

何も知らない金子智也くんも、

見よう見まねで明石先生のモノマネにトライすると…

思いのほか教室に笑いが起きました。

きっと生徒に愛されている先生だということが何となく分かりました。


■スイーツ甲子園で“いちばん”を目指す

製菓部に潜入すると、高校生パティシエ日本一を決める

「スイーツ甲子園」に出品するケーキの試作中でした。

山口くん、鈴木さん、塚本さんチームが作っていたのは、

「柚子」と「ダシ」を取り入れた「和のケーキ」

7層に様々な味が重なったケーキを試食した金子くんも大感動!


■学生が開発したジェラート

地域連携部という部活で開発したジェラートの

“いちばん”人気「アップルシナモン」を金子くんがいただきました。

「アップルの甘みの奥から、シナモンもいるよ~」という独特な食リポに

部長の三島さん1人だけが爆笑。一体何がツボに入ったのでしょうか…

・ジェラート 330円


■尺八“いちばん”

調理部で発見したのは“尺八”道内チャンピオンの葛西統矢くん。

全道大会では、中学3年生の時から3年連続で優勝。

将来は“音楽の楽しさ”と“食の楽しさ”を伝えるため

「民謡居酒屋」を開店したいと語ってくれました。


■シーフード料理コンクール“いちばん”

約1500件の応募の中から、

書類選考で通過した8名が全国大会に参加する

シーフード料理コンクール(プロを目指す学生部門)。

そこで、「エスニック風鮭のザンギ丼」を作り

最優秀賞の「農林水産大臣賞」を獲得したのが畑山陽太くん。

将来イタリアンのシェフになるため毎日腕を磨いているそうです。


0コメント

  • 1000 / 1000