「ボロいい宿」~島牧村・ちはせ川温泉旅館~

見た目は古めかしいのに、なぜか人気がある不思議な宿を、番組では「ボロいい宿」と名付けました。今回は、北海道島牧村にある老舗旅館をご紹介します。

やって来たのは、札幌から車でおよそ3時間。人口約1500人の島牧村です。海岸線を走る国道229号線から、山間部へ入ること6km。今回、ご紹介するボロいい宿「ちはせ川温泉旅館」に到着しました。

周囲を山々に囲まれた環境にある「ちはせ川温泉旅館」。実はこの宿、1885年に開業、135年も続く老舗旅館なんです。

こちら館長の長谷(ながや)さん。元々は札幌でサラリーマンをしていましたが、25年前に脱サラし、ご両親から旅館を引き継ぎました。

実は2019年の夏、外観をリフォームしたばかりだった、ちはせ川温泉旅館。でも館内には「ボロいい宿」を感じる箇所がいくつもありました。

決して豪華とは言えないのに1泊2食1万1900円。それでも多くのお客さんがやってくるという人気の宿なんです。その理由のひとつが…

源泉かけ流し100%のお湯はおよそ39℃。熱い温度ではありませんが、お湯から上がった後もポカポカが続く名湯なんです。日帰り入浴500円ですよ。※冬期間は露天風呂は閉鎖しています。

棚田のようにぼこぼこした床は、天然の「湯の花のじゅうたん」。歩くと、足の裏のツボが気持ちよく押される感覚です。

手にうっすらとついた黄色いあと。これは、床に敷き詰められている「湯花」です。

この宿の、さらなる魅力…それはお料理!焼きあわびに、あわびの天ぷら、あわびの水貝まで!豪華な海の幸が楽しめます。夏はウニ、冬は毛ガニ半身なども出ますよ。

堀内アナも、納得&大満足の「1泊2食1万1900円」だったようです。

島牧村の山奥にある「ちはせ川温泉旅館」は格別の温泉と、絶品の料理で、人々を魅了するボロいい宿でした。

まだまだ全国には「ボロいい宿」が…!見た目はボロボロなのに、たくさんの人に愛される全国のボロいい宿を紹介する番組「全国ボロいい宿-発見!それでも人気なワケがある!-」(TBS系12局ネット)が2月16日(日)午後3時30分から放送されます。ロケリポーターとして、タレントのゆきぽよさんが北海道・幌加内町の“手作り宿”を訪れます。MCはバナナマンさん、スタジオゲストとしてタレントのYOUさんが登場します!お楽しみに!


「ちはせ川 温泉旅館」

場所…北海道島牧村元町

Tel…0136-74-5409

料金…【宿泊】島牧海の幸づくし(1泊2食)1万1900円

   【日帰り入浴】500円




0コメント

  • 1000 / 1000