【レシピ】サツマイモを使った炊き込みご飯とお団子

この時期美味しい、秋の味覚サツマイモをつかった、「サツマイモとキノコの炊き込みご飯」と、「ほっこりサツマイモ団子」のレシピをご紹介します!実は、炊き込みご飯を使って、お団子を作っちゃうんです!時短にもなって、一石二鳥のお得なレシピ!必見です!

1つ目は、「サツマイモとキノコの炊き込みご飯」です♪

【材料】(4人分)

・サツマイモ…1本(200g)

・米…2合

・水…360cc 

・豚バラ肉…100g 

・しめじ、椎茸、舞茸、ニンジン…各40g 

・酒・醤油…各大さじ2


【作り方】

1.研いだお米に水360ccを加えフライパンに入れ、30分ほど水を吸わせておきましょう!フライパンで炊くことによって水分が飛んでよりサツマイモがホクホクになりますよ!

メインのサツマイモは皮をむかずに、縦に切って半分にしましょう。そのうちの半分をさいの目切りにしてください。色が変わらないように、さっと水にさらします。

2.ニンジンは3センチに切って、そのあと太めの千切りにしましょう!

3.椎茸・しめじ・舞茸は、手でほぐすか薄切りに。3種類のきのこを使うことで、うまみたっぷりですよ!

4.豚バラ肉は、1センチ幅に切りましょう!

5.いよいよ具材を投入!お米の周りに先ほど切ったサツマイモ、キノコ、ニンジンを入れていきます。豚バラ肉も忘れずに~!

<ここがポイント!>

フライパンの真ん中に、先ほど残っていたもう半分のサツマイモを、切った面を下にして乗せましょう!(このあとこのサツマイモが美味しい和のスイーツに…!?)

6.完成まであとちょっと!!酒大さじ2、醤油大さじ2を具材に回しかけたら…

7.蓋をして、強火にかけて待ちましょう。沸騰したら15分程弱火で炊き上げます。おいしいサツマイモごはんの為に、じっくり待ちますよ。

8.蓋を開けたらしあわせな匂いが…!炊きあがった後5~10分ほど蒸らすと、よりおいしく味わえます!

「サツマイモとキノコの炊き込みごはん」の完成~!ほくほくのサツマイモ、シンプルな味付けでも素材のおいしさが引き立ちますよ!キノコや豚肉から、うま味が出るので出汁を入れなくても簡単に作れちゃいます。おいしそう…!

さてさて、気になる2品目は…

さきほどの、炊き込みご飯の真ん中に入っていたサツマイモを使って作る時短メニュー!

「ほっこりサツマイモ団子」

【材料】(20個分)

・加熱済みのサツマイモ...100g  

・木綿豆腐・白玉粉...各100g

・水...大さじ2

・砂糖...大さじ2

・醤油...大さじ1


【作り方】

1.先ほどフライパンの中に入れていた、サツマイモをボウルに入れフォークか手で潰します。ホックホクに蒸しあがっているので力を加えなくても大丈夫!

2.豆腐と白玉粉を入れ、少しずつ水を加えながら耳たぶぐらいのかたさまで全体を混ぜ合わせます!

<ここでワンポイント!>

豆腐を入れることによってふわっとした食感に!ヘルシーだし、豆腐万歳!

3.生地がまとまってきたら、一口大にちぎって丸めましょう!今回はおだんごサイズに仕上げましたよ。

4.砂糖と醤油をあわせて、砂糖醤油を作ります。なんだか懐かしい味付けになりそうですね!

5.鍋で湯を沸かしたら、中火にして、先ほど丸めた生地を入れます。生地がぷくっと浮かんできてから、さらに1分ほど茹でましょう。待ちきれな~い!

6.茹であがったら砂糖醤油に絡めます。サツマイモは皮付きのままほぐしているので素材のおいしさそのまま!下味いらずで、簡単ですね♪生地を平たく潰して、ごま油をひいたフライパンで焼いてもおいしく頂けます。

サツマイモを使った、美味しい&時短のお料理!是非お試しください!


レシピbyハーブ &クッキングルーム キナ代表 野菜ソムリエプロ 大澄かほるさん


今日ドキッ!Life

「今日ドキッ!Life」は北海道の今日を伝えるWEBメディア。HBC北海道放送の情報ワイド番組「今日ドキッ!」で放送された特集やお店を紹介しています。

0コメント

  • 1000 / 1000