札幌近郊!日帰り温泉プランをチェック!

1人3000円台で、高級ホテルの極上ビュッフェと絶景の温泉が楽しめる!札幌近郊の日帰り温泉プランをご紹介します。

大自然の中で身も心もリラックスできると評判の『しこつ湖鶴雅リゾートスパ水の謌』。

札幌の中心部からは車で1時間、新千歳空港からは車で40分という好アクセスの、千歳にあるリゾートホテルです。

柔らかくしっとりしたお湯は、別名”美人の湯”とも呼ばれる、支笏湖温泉。

湯船からは今の時期、赤く色づいた紅葉も見られるので、ゆった~り浸かりましょう。

泉質は「炭酸水素塩泉」。美肌はもちろん、神経痛や筋肉痛、皮膚病などに効くと言わていますよ。

紅葉と温泉で癒された後は、ランチビュッフェへGo!野菜料理がメインの約60種類のビュッフェです。季節ごとに出てくる野菜やメニューが変わるのもポイントですよ。

10月に出たばかりの新作「ラタトゥイユ」もおいしそう…!南フランスのトマトの煮込み料理です。目にも鮮やかですね~。

11月から登場する、シェフ渾身の新作メニューはこちらの、「熱々スキレット料理」!!

サケのアヒージョ(上の写真)、彩野菜のチーズフォンデュ、チキンライスの3種類あり、その中から1品をテーブルでオーダーします。熱々に熱されたスキレット(=鉄製のフライパン)に入れられた、目にも鮮やか!寒い季節にもピッタリのおすすめメニューです。

続いてご紹介するのが、札幌の中心部から車で約1時間!定山渓温泉にたたずむ、創業60年の「定山渓グランドホテル瑞苑」です。広いロビーの窓からは四季の風景を楽しめますよ。ここでは、ダイナミックな夕食ビュッフェ付きの日帰り温泉をご紹介!

なんといってもイチオシは、定山渓温泉最大級の広さを誇る露天風呂!周りには、約30種の花が目線の高さに植えられています。四季折々の花を愛でながら温泉を楽しむことができるなんて、贅沢ですね~!

さらに!10月中旬には紅葉が進み、こんな景色を眺めながら温泉に入ることもできそうです。お花に囲まれ、紅葉を眺める…。身も心も癒されそうですね。

お待ちかねの”夕食ビュッフェ”は、道産食材が中心に使われたメニュー約80品がドドーンと並べられています。目の前で揚げてもらえる天ぷらや、焼き立てのステーキのほか、新鮮な魚介類もありますよ!お子さんからお年寄りまで、幅広い年代で楽しめそうですね。

「令和記念」ということで、2019年から料金が割引になっているのもお得ポイント!入浴時間も、午後1時から午後8時40分まで入れるのも、嬉しいですね。


紅葉とグルメを楽しむ、日帰り温泉。楽しんでみてはいかがでしょうか?


「しこつ湖鶴雅リゾートスパ水の謌」

住所…北海道千歳市支笏湖温泉

Tel…0123-25-2211

入浴…午前11時半~午後3時

ランチビュッフェ…午前11時半~午後1時/午後1時10分~午後2時40分

料金…大人3300円 子ども2200円

※送迎バスあり(要予約)


「定山渓グランドホテル瑞苑」

住所…北海道札幌市南区定山渓温泉東4丁目

Tel…011-598-2214

入浴…午前11時~午後8時40分

夕食ビュッフェ…午後5時半~午後9時

料金…大人3300円 子ども2475円

※自家用車か公共交通機関をお使いください(送迎バスは宿泊者専用)


今日ドキッ!Life

「今日ドキッ!Life」は北海道の今日を伝えるWEBメディア。HBC北海道放送の情報ワイド番組「今日ドキッ!」で放送された特集やお店を紹介しています。

0コメント

  • 1000 / 1000