【家事チャレ】免疫力UP「とろネバ鍋」

寒い冬はアツアツ料理を食べて免疫力を高めよう!

注目は「レンコン」。熱に強いビタミンCや食物繊維がたっぷり!免疫ビタミンとも呼ばれるLPSを含むスペシャルな野菜なんです。さらに、腸内環境をよくする納豆と合わせれば鬼に金棒!


免疫力UP食材のオンパレード!とろネバ鍋

(レシピ:発酵翻訳家・冷凍生活アドバイザー 土方 夕暉さん)


<材料1~2人分> (※印は 家族4人でやるときの目安)

豚肉しゃぶしゃぶ用 100g          ※300g

レンコン(皮付き) 7cm(70g)      ※200g

ブロッコリー    1/4株          ※1株

レタス       7~8枚(80g)     ※1/2玉

エノキダケ     1/2株          ※1株

マイタケ      1/2株          ※1株

ニンジン      1/4本(50g)     ※1/2本

豆苗        1/2パック        ※1パック

納豆(タレつき)    1パック        ※2パック

<調味料>

豆乳(成分無調整) 200cc         ※600cc

水         200cc         ※600cc

味噌        大さじ2弱(30g)    ※大さじ5(90g)

出汁パック     1パック          ※2パック

塩・こしょう    適量

<作り方>

1、具材は食べやすい大きさにカットする。

ブロッコリー小房に分ける。芯は皮をそいでスライス。ニンジンは薄切りにして型抜き。

レタスは手でちぎる。キノコ類は手で割く(エノキは根元を落としてから)

豆苗は根の部分を切り落とし5cm幅にカット

レンコンは栄養素を残したいので、水にさらさない!皮もむかない!

半分に切り、具材として5mmの輪切りにし、残りは後ですりおろす。

※水にさらしていないので色が変色します。レンコンの下ごしらえは一番最後!

2、鍋に水と出汁パック、レンコン、ニンジンを入れ加熱する。

沸騰したら強火のままブロッコリーを加えて1分ほど煮る

さらにエノキダケ、マイタケを加え、2分煮たら、出汁パックと飾りニンジンを取り出し

火を止める。

3、味噌に少しずつ豆乳を加え混ぜ合わせる

4、鍋に3の味噌豆乳を加えて中火で熱しフツフツしてきたら、豚肉とレタスを加える。

  さらに鍋の上からレンコンをすりおろす

5、味見をして、足りなければ塩、こしょうで調整する。仕上げに豆苗を散らし、

  あらかじめタレと混ぜておいた納豆を真ん中にのせる。

  まわりにニンジンを散らして完成。

☆シメはうどんがオススメ!

<シメのうどん>

鍋にうどんを入れ、ラー油、絹ごし豆腐、刻んだ万能ネギ、ラー油、白すりゴマをお好みでのせていただく

0コメント

  • 1000 / 1000